2017年10月17日

秋M3についてのお知らせ。

皆様、平素よりお世話になっております。音声劇団ばなわに!の園長NULLです。


10/29(日)に開催されます秋M3におきましては、幸いにもスペースを頂戴し出展に向けて各種作業を進めて参りましたが、チーム内で幾度か会議を実施した結果、サークル参加を取りやめる事に致しました。

理由としましては、ここ数ヶ月間におけるスタッフの日程面・体調面の調整が極めて困難な状況にあり、作品の製作及び当日のイベント参加に著しい影響が出ているためです。

大変情けないお話ではありますが、強行した結果周囲の方々へご迷惑をおかけする可能性すら考えられるため、今回は見合わせようという結論に至りました。

日頃よりお力添え頂いております関係者の皆様には毎度ご迷惑とご面倒をおかけし(っぱなし)ております、本当に申し訳ありません。



秋合わせの新作として製作進行しております過去演目再演集第二弾「ばなわにアンコール・ソワレ」につきましては、間に合えば同作及び前作にもご協力頂いたE*Project様のスペースに委託させて頂く予定です。



同じく秋合わせで進行中の外部脚本SP「借りパクっ!」につきましては、完成次第キャスト・スタッフ各位に完成品の郵送・データ送付を手配させて頂きます。

以降は11/23(木・祝)開催のコミティア122での委託頒布、12/9(土)開催予定の自主企画「una:chenter Vol.13」での会場頒布に向けて調整中です。

上記作品については近々作品紹介ページを当ブログにて公開致します。

私は当日自宅でお留守番(療養)しておりますが、サークル・一般問わず参加される皆様はどうぞ存分に楽しんできてくださいね

( {T}ё{T})ノシ





posted by 音声劇団ばなわに! at 02:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月13日

第二回ゆめつむお疲れ様でした。


ご報告が遅くなりましたが、先日10/9に参加させて頂いたイベント「夢を紡ぐ創作の集い」、無事に終了致しました。

運営スタッフの皆様、サークル・一般参加者の皆様、本当にお疲れ様でした。大変お世話になりました。

イベントの出展サークルさんは小説やイラスト専門の方々が多いので、自分達のようなボイドラサークルは畑違い(場違い?)という事もあり、どう立ち回ればよいのか考えあぐねる部分もありましたが……それでも作品をちらほら手にとって頂けました。新撰組ファンという一見さんと熱いトークを楽しんでしまったりもしましたが、そこもまぁ即売会の醍醐味ってところですね!(笑)

次回は来年4/1(日)開催予定との事です。

ただ、我々ばなわにに関しましては、次回のサークル参加は見送るつもりです。

理由としては、ボイドラ界隈の外におられる方々に向けて、ボイスドラマ・オーディオドラマという発信媒体の存在をどう認知して頂くか?という所から、事前にしっかり作戦を立てて臨まないと、今後の展開は難しいなと判断したからです。魅力以前に存在自体を知らない方々が殆どなんですよね。もっと頑張らないと・・・・・・。










posted by 音声劇団ばなわに! at 00:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

合同練習会・ばなわーく(仮)第一回!

すっかり更新をサボっておりました、園長です…(汗

実はちょうど二週間ほど前になります7/15(土)に、ボイスコ勢による合同練習会を実施しました。まぁ定期公演の稽古用に所得したアカウントが、普段はほったらかしなのは勿体無いというのが理由ですね(苦笑)

お恥ずかしながら最近実に鈍っておりまして(滝汗)ここらでいっちょ初心に帰り、たるんだ心と身体に喝を入れようと思い立った訳であります。

DSC_0039.jpg

参加者は、ばなわにから( {0}ё{0})とAYA。
そして過去に客演歴のあるmercy(重力の都:武田観柳斎役ほか)と
モリサキタテワキ(Ancient sevenS X01:ダーヴィッド役ほか)の計四名。

今年3月の「una:chenter Vol.12」の出演陣でもありますね。
もっと言えば単なる飲み友達ですね(笑)


続きを読む
posted by 音声劇団ばなわに! at 04:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月27日

ちょいと濃い土曜日についてのご報告( {0}ё{0})

こんにちはぁ〜ご無沙汰しております、園長NULLでございます。

もうすぐ6月も終わってしまいますね。

私個人の話で恐縮ですが今月は上旬から体調面が思わしくないようで、各方面にご迷惑を(主にリアル方面で)おかけしてしまっておりました。完全復活にはもう少しかかりそうです。イイ歳をして大変お恥ずかしい話でございます、申し訳御座いません。

下半期からはちょっとは良い事あるといいなあ……(涙滲)





はてさて、先週土曜日は、企画やチーム全体にも関わる出来事が多々ありましたので、ご報告と備忘録がてら書いておこうかと思います。よかったら暇潰しがてら読んでやってください( {0}ё{0})φ

( {0}ё{0})( {0}ё{0})( {0}ё{0})( {0}ё{0})( {0}ё{0})( {0}ё{0})( {0}ё{0})

まずはお昼に、東京メトロ丸の内線の東高円寺駅を下車。目的地は懐かしの地・カットウであります。

特にライブや芝居を観るとかではなく、オーナーの古賀さんと打ち合わせをして参りました。
DDHLlDoUAAA22v6.jpg
ご存知の方がどれだけおられるかは分りませんが、以前古賀さんからのオファーがあり、2011年12月〜2012年12月の一年間で、回数にして7回ほど「una:chenter」シリーズの定期公演を打たせて頂いておりました。ちょうど、主戦場をM3などの同人即売会に移行させる直前の段階ですね。

沢山の出会いがあり、沢山の経験を積ませて頂きました。当時の時間は本当に、自分にとっての血肉となって今も息づいています。一歩フロアへ足を踏み入れ空気を深く吸い込むと、あの頃の記憶が一瞬のうちに思い起こされます。

同シリーズは昨年7月に復活させて以来、別の会場で三回ほど開催しておりますが、色々と回って改めて古賀さんにご挨拶をさせて頂く事になるとは思いませんでした(苦笑)

さて、ここまで書けば今後の展開は、まぁ読めてくるかとは思いますが……

詳細については、また後日!w

( {0}ё{0})( {0}ё{0})( {0}ё{0})( {0}ё{0})( {0}ё{0})( {0}ё{0})( {0}ё{0})( {0}ё{0})

そしてお昼を食した後、マッハで駒込駅に移動。

目的地は、かつて「una:chenter Vol.1」の会場予定でもあったフリースペース「La grotte
振り替え公演の「Vol.1.5」の客演者であり、当ばなわに!にも再三に渡り客演して頂いている高身長セクハラパパT-182こと原田達也さんのリーディング公演「お気軽に。」シリーズです。
(「Ancient sevenS」のマハラジャ役や「重力の都」の篠原泰之進役でお世話になってます)
DDHLmNOUMAAi2mF.jpg
ウチの台本を貸し出してるんですが、なんかお気に召したご様子でずっと使ってもらってます。

でもそれに限らず第一回から同じ台本を何度も使う傾向がやや強いので、そろそろガッツリ一新してみるのもアリじゃ無いかなあと思ったりはしてます
(参加者が毎回変わるからいいっちゃいいのかも知れないですけども)

いかにプレイヤーの敷居を下げるか、間口を広げるか、という永遠の課題に腐心し続けてる姿勢には、「una;chenter」とも共通項があり、少なからぬシンパシーを感じます。

変わらず応援させて頂きたい気持ちもあり、刺激を受けたり勉強させて頂いている面もあり、また率直に言えば若干のライバル意識もあるというか。

つかパパ今度またウチに出なさいよ!www

( {0}ё{0})( {0}ё{0})( {0}ё{0})( {0}ё{0})( {0}ё{0})( {0}ё{0})( {0}ё{0})

今度は新宿へ移動。
この日は遊玄堂の主宰・結内狼さんと、同サークルの看板女優(って呼んであげると悦ぶ)・緑風音さん、そして急遽介護役として呼び出した当園児・AYAの四人でUTG。

DDHLnVFVoAAme6x.jpg
人妻組がやたら吞んでやがったwww私は体調が優れないため通常時の半分以下で抑えました。

ちなみにその場では延々と妄想キャスティングを語ってばかりでした(真顔)

ええ楽しかったです、実に。そしてそのキャスティングが本当に次企画に活かされるかどうかは結内さんの手腕と時間的余裕にかかっております。応援してあげてください(笑)

しかしねぇ……コラボ企画とはいえど先方さんの「雨のおと」はきちんと完結したのに引き換え、前編出した後はだらだら停滞している「重力の都」……ああっ、胃が!胃に穴が!!頑張りますので許したってくださいぃぃぃぃぃぃ



続きを読む
posted by 音声劇団ばなわに! at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月06日

2017春M3を終えまして by 悠奈

皆様、M3お疲れ様でした
今回もスペースで置物の様になっておりました、渡部悠奈です

イベントの活気と熱気に毎度ながら、圧されっぱなしでした

スペースへ足を運んで頂いた方、誠にありがとうございます
Ancient sevenSを楽しんで頂き、また新作のAncient sevenS Xを手にお取り頂けて嬉しく思います

Xは外伝的な物語ですが、単体でも楽しめる作品となっております
Ancient sevenSの過去作品とも繋がっている部分がありますので、是非ともその部分もお楽しみください

秋には牧島君との共同で作品を出す予定……予定です(予定は未定)
しっかり出せたら良いなぁwww
いや、出させて頂きますとも

また会場にいらっしゃった際には宜しくお願い致します
posted by 音声劇団ばなわに! at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする