2018年10月31日

M3感想 by 悠奈&意次&AYA

さて、大変遅くなりましたが、2018年秋のM3も無事に閉会という事で参加者の皆々様大変お疲れ様でした。

ばなわにのスペースにご来訪くださった皆様、大変有難うございました。結構頑張って作りました、日々つらい事が起きたら聞いてみてください、下らなすぎてきっと元気が出てくると思います。



セブンスの新作は今回も出せませんでした!!

当日だけでも20人以上の人達に進捗を聞かれました!!!

期待してもらえてるみたいで嬉しいような罪悪感だけで血を吐いて死ねそうなこの複雑な乙女心!!!!

勿論、聞かれるうちが華だなんて驕ってふんぞり返るつもりは毛頭ございません。だって一番歯噛みしてるのは僕自身ですから……あっ重力の都も来年は動かさないと(震え

さて恒例のばなわに園児による感想とかレポがあるのですが、まずトップバッターは……新作のばなわに大腸炎ではノータッチだったけど当日はスタッフとして大活躍&久し振りに打ち上げにも来てくれた悠奈さんと、逆に事実上の主演という事で超久し振りに参戦してきた(そして都内に引っ越してきた)意次さんの、若手二人にお願いしようかなと思います、どうぞー。



【M3参加感想By悠奈】

M3お疲れ様でした!今回はお手伝い役だった渡部悠奈です

リアルがごたごたしていましたが、M3の前々日に解放されました!やったぜ!

新作制作そのものには関わっていませんでしたが、現地での会場内の熱気や情熱には毎度圧倒されてます。

次回以降はまた再始動致しますので、音声劇団ばなわに!と併せて宜しく御願い致します。

具体的にはお仕事頂けたら嬉しいです!!!!(いやらしい

来 年 か ら 本 気 出 す !


【M3参加感想By意次】

5年ぶり2度目のM3参加で初の一般入場ということで、たまたま位置取りが悪く待機列でおしくらまんじゅうからの人の座椅子になるという経験をしたものの、入場から10分で目的のCDは確保出来たのでとてもご満悦でした(*´v`)💞

金銭感覚が無くなるというのを実感しながら、第一展示場、第二展示場共にくまなく2周してみたのですが、何も調べずに立ち寄ったブースで足を止めやすいところは傾向として机の上がスッキリと見え、作品タイトルやサークル名よりも何が新譜で何が旧譜なのかと値段が大きく表示されていて、無料配布や試聴が手に取りやすい手前にあるように感じられました。

これはビジュアルで訴えるものが多い(関連の書籍やレジン作品)所では逆に値段よりも作品名やどういう内容のものなのかという説明や綺麗な飾り付けのところの方が目を惹かれました。

また、試聴や無料配布物を置きながらも近づき難い場合があるので、近くを眺めながら通った時に軽く声をかけてくれるのは感じが非常に良かったこと、逆にポイントではなく通行人全員に大きく声がけしている所は足を止めにくく、むしろうるさく感じる(ほかの会話も遮られるせいだと思いますが)ようだな、というのが一日歩き回っての正直な感想です。

試聴をしたら買ってしまいそうな欲望に負けそうな一日でした。幸せです。

あれ、これが感想でいいんですかね?

とりあえず早くファンタジーRPGイメージCD楽しみにしてたから聞きたいです+:.\(( °ω° ))/.:+




【M3参加感想 By AYA】
遅くなりましたが、先日のM3お疲れ様でした!

スペースにお越しいただいた皆様、頒布品をお手に取っていただいた皆様、誠にありがとうございました😀

いつもながら私はスペースの守り神よろしくあまり出歩かないのですが、今回は日頃からお世話になっている皆さんのスペースもすぐ見える場所にあって、おかげであんまり緊張しなかったです(笑)

セブンスの続編はいつ出るんですか?って聞かれすぎワロタ…ワロタ…

やんばる何とかさんのボンジリをしこたま叩いて(なんなら串に刺して焼いてもいいかも)、早く動かそうぜオラァ!!とせかそうと思います。

楽しみにしてくださっている方がこんなにもいらっしゃるのだなぁ、と嬉しくなりました😭✨

相互フォローさせていただいてます!とお声をかけて下さったりなど新しい出会いもあって、私自身もとっても楽しかったです。
また参加したいなぁ。

改めて、お疲れ様でございました!新作「ばなわに大腸炎」、ぜひ楽しんでくださいね(はぁと
ラベル:渡部悠奈 意次
posted by 音声劇団ばなわに! at 22:38| Comment(0) | 園児リレー日記、とかとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: