2018年05月01日

2018年春M3閉幕によせて by 浅沼諒空

大変遅くなりましたが、先日開催された2018年春のM3におきましてはサークル参加の皆様、一般参加者の皆様、大変お疲れ様でした。

そして当日、ばなわにのスペースに足を運んでくださった皆様、本当にありがとうございました。毎度毎度来てくれる人、初めてお会い出来た人、連絡が取り辛くなってて久し振りに会えた人……本当に嬉しかったです。

昨年秋は諸々の事情が重なった結果、直前で参加を見合わせてしまったので1年振りのサークル参加となった訳ですが……よくもまぁ帰ってこれたもんだなぁ、と(苦笑)放蕩息子が実家に帰ってきた時ってこんな気持ちなのかなぁ、みたいな。

次の出展は今年秋になるのか、はたまた来年春になるのか……いずれにせよキチンと新作をご用意して、襟を正して胸を張ってお逢いしたいと思います。



【以下、雑感を箇条書きに】

◆全部僕の要領が悪いせいなんですが、まともにご挨拶出来なかった方々が多すぎて大変悔しいというかなんというか……「お前がいる意味あるの?行きたきゃ行けよ」って言われて(本当に言われた)少し席を外したら「園長いる?」って尋ねてくださった方々と多数のニアミス……光栄と思うべきか身内をシバキ倒したい感情を抑えるべきか(ぇ

◆また前日にサークルチェックもしてたのに結局行けないスペースが圧倒的に多く……昔みたいに客演先のサークルさんを回り切れないなんて大ポカだけは辛うじて回避できましたが……

◆お向かいがフリースペースだったので眺めてるだけでも結構楽しかったです。一度あっちに出展してみたいですけどねー、面白いアイデアが無くって(苦笑)

◆以前に比べると、音声作品のサークルさんの出展がかなり増えたような気がしました。ホントに島ひとつ埋まっちゃいかねない位に。これは昨年秋から動きが生まれていたんでしょうか?(自分達の後ろっかわでは、大手サークルさん目当ての長蛇の列が出来てましたね。煽りを食らって営業妨害状態になってたスペースもあったりしたみたいですが……)

◆僕ややんばる以外の園児たちの名刺を初めてお渡ししましたが、沢山の方々に受け取って頂けました。アクティブに動いていく面々はあんな感じでお揃いのデザインにしていく予定です。

◆新作の大感射災も沢山の方々に手に取って頂き有難うございます。一年越しの演目が多数を占めてたので、変な言い方ですがようやく肩の荷をおろす事が出来たというか、責任を果たせたというか、一区切りつける事が出来たというか、一言では中々言い表せないところです。タイトルロゴやレーベルの文字と一致してないのは私の確認ミスによるものです、ごめんなさいorz

◆3、4年前に出した旧作であるセブンス1&2が意外なほど気に留めて頂けて恐縮です。嬉しい反面、妙な焦りと自責の念もあります。そして色んな方々にお声かけ頂いたのが 「続編楽しみにしてます!」 関係者各位にとてつもないプレッシャーがのしかかってきておりますが(爆死)自分達にとっても愛してやまない作品の最新作ですし、#3は個人的にも一番好きなエピソードでもありますので、チームの死力を尽くして取りかかります。絶対に後悔などさせない最高傑作をお届けします。多分玖伊奈監督とはまた数年ぶりにあーでもないこーでもないとモメる気がしますが『今回限りといえるような夢のあるキャスティング』『ウチにしか出来なさそうな配役』『奇跡としか言いようがない組み合わせ』を試みたいな、と。

◆そろそろ通販体勢を整えないかって話が出てきました。団体口座を新設したのでそろそろ動かします……。そこそこ長くやってるくせに基本的な事が出来てないのは本当に情けない……。

◆ボイスコ・浅沼諒空としては、秋M3では有難くも既にいくつか客演作品が決定してますが、変な言い方ですがプレイヤーとしてまだまだ欲をかいていきたいなと思いました。ご新規さんも常連さんもお久し振りなサークルさんも含めてもっともっと沢山の作品に出たいですし、もっと良い演技をしたい、巧くなりたい。いわば質も量も一層パワーアップしたいなとモチベーションが燃え上がってしまいました。皆様から返しきれないご恩も、まだ試してないアプローチも沢山ありますし。

青いツナギじゃないと誰だか分からないとか言うな!!ヽ(#{0}ё{0})ノ

posted by 音声劇団ばなわに! at 06:42| Comment(0) | 園長ログ( {0}ё{0})φ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: