2018年03月18日

「una:chenter Vol.14」演目紹介D「えすぺらんさ」

さて「una:chenter Vol.14」、いよいよ各回が完売&増席という盛況振りで大変感謝感激雨あられでございます!が!!そんな演目紹介コーナーもいよいよ最後!(シャッフル回のご案内も控えておりますが……)

最後を飾るのは、当una:chenterシリーズでは三回目の上演と相成ります「えすぺらんさ」。「ひまわり」「クリスマス・マシーン」の寄稿でお馴染み、じゅんのすけ氏の作品です。

本作はトモヤとサトミ、居場所も祝福も無い悲しい二人の男女。彼等が道行きに合間に綴った日記を自分達が読み上げる……というシチュエーション作品となります。

中上健二にも通ずる無常感、爽やかな絶望感がお気に入りでして、もしかしたら一部のお客さんはおいてけぼりになりかねないのではっていう一抹の心配も正直抱きつつ今回もまた上演に踏み切らせていただいた訳です。そうです私の完全な趣味です(苦笑)

もしかしたら読み易さ、伝わり易さを念頭に若干の脚色を施すかも知れませんが、その魅力を損なわぬよう務めて参りたいと思います。

なお今回は兄トモヤ役を、不肖、わたくし浅沼諒空が担当いたします。主宰権限です(余所見)

39625.jpg
今回、私の相方を務めてくださるのは本公演のムードメーカーたけはなみれるさん。

過去に様々なボイドラ作品で共演したり、イベントでの競演も果たしたりと浅からぬご縁が有りますが同じ空間で一緒に立つというのは初めてですね。足を引っ張らぬよう頑張りたいと思いますよっ!


HP「HiddenLips Underground」
ブログ「繰言別館」



音声劇団ばなわに!presents リーディングライブ
「una:chenter Vol.14」@東高円寺カットウ

【上演日時】
2018年3月31日(土)一日三公演
 12:00開場、12:30開演 
 15:30開場、16:00開演 
 19:00開場、19:30開演 
(上演時間は合間に5分程度の休憩を挟んで90分前後を予定)
(19:30の回は一部配役を入れ替えたエクストラステージです)
(ご予約限定入場となり、当日飛び込みのご入場は承りかねます。ご了承ください)



【入場料】
前売・当日共に2,000円
(ご来場のお客様にドリンクサービスをご提供致します)
(未就学児・小中学生は500円、高校生は1000円)


【会場アクセス】
東京メトロ丸の内線「東高円寺」1番出口から、青梅街道を新宿方向に徒歩2分。
青梅街道沿い、1Fに居酒屋「温たいむ」があるビルの地下1Fにて営業中です。
600_map_kaztou.gif
posted by 音声劇団ばなわに! at 22:52| Comment(0) | una:chenter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。