2017年12月09日

【終演!】「una:chenter Vol.13」東高円寺カットウ



5年ぶりの帰還……街の死角で息づくライブスペース・東高円寺カットウでの提携常打ち公演を復活させます!

でも隔月ではもうやりません死んじゃうので!(苦笑)




音声劇団ばなわに!presents リーディングライブ
「una:chenter Vol.13」

Vol.13フライヤーデザイン.png
【会場】

東京メトロ丸の内線「東高円寺」1番出口から、青梅街道を新宿方向に徒歩2分。
青梅街道沿い、1Fに居酒屋「温たいむ」があるビルの地下1F
600_map_kaztou.gif

【上演】
12:00開場、12:30開演 ※14:00終演予定
15:30開場、16:00開演 ※17:30終演予定
19:00開場、19:30開演 ※21:00終演予定
 ※予約フォームでのお取り扱いは終了しました。以降は公演関係者へ直接お問い合わせください。

【入場料】
前売・当日共に2,000円
(ご来場の皆様にドリンクとお心づけをご用意致します)


【出演者】
小豆戒斗、ちるたん、mercy、たけはなみれる、しばたえりこ、砂井アスカ、臼井弘海

モリサキタテワキ、AYA&浅沼諒空(音声劇団ばなわに!)


【上演時間】
合間に10分程度の休憩を挟み90分以内を予定。


「クリスマス・マシーン」by じゅんのすけ
 出演…mercy モリサキタテワキ たけはなみれる

2011年12月、初めてカットウで上演したVol.3のオープニングアクトでした。また作者のしぇふさんとはそれこそ10年来の付き合いであり、私の活動遍歴の中でとても大きな位置を占めております。

1914年(第一次世界大戦)と2017年(現在)、二つの時代に跨るクリスマスへと、皆様をほんのひととき時間旅行へご案内いたします。


「START・POINT」by 黒川玲
出演…小豆戒斗 ちるたん AYA モリサキタテワキ

2011年10月のVol.2(@中野坂上RAFT)で上演し大変好評を博したお気に入りの短編です。また2012年12月、カットウでの最後の定期公演ではトリで上演した演目でもあります。

新たなスタートをこの季節に切るのであれば、クリスマス・マシーンと共に欠かせない作品と思い三度目の上演許可を頂戴して参りました。
ちょっと感情表現が苦手だけど心優しい天使・アリアと、期せずして天国に訪れた青年・宮城航との交流。



「私の宝物」by naga
出演…砂井アスカ たけはなみれる 他
知る人ぞ知るベテラン演劇人のnaga様より、大変ユニークな掌編をお借りしました。尺としては非常に短いので、他三篇との対比も含めて楽しんでいただけるかと思います。



「図書館員の憂鬱」by 白石謙吾
出演…臼井弘海 mercy しばたえりこ 砂井アスカ

作者の白石様は、ちょっと一捻り利かせた短編〜長編を得意としておられる作家さんで、その中でも20分というタイムでじっくり利かせる演目をお借りして参りました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

posted by 今までありがとうございました。2011-2019 at 00:00| Comment(0) | una:chenter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。