2017年05月01日

2017春M3を終えまして by 園長

公式ブログでは一切触れておらず大変恐縮なのですが、2017年春M3に出展しておりました。参加サークルの皆様も、一般参加の皆様も、本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。

今回はAYA、悠奈、園長というここ数年の固定メンツに加えて結婚後すっかり牙を抜かれた忙しくなった山原水鶏が久々の参戦。沢山の方々にお世話になりました。

今更だから言えますが、去年冬から今年春にかけてばなわにの体制が今まで以上にアンバランスなものになりつつあり、そんな中での出展という事もあって正直不安を残していた部分もありました。

冬コミ合わせだった筈なのに落選するし、私が大ポカで新作の無配CDを落とすし(苦笑)色々な方々にご迷惑をおかけしてしまいました。前半部は単なる不運ですけども。

実際、告知などの準備については至らぬ点も多々あり反省しきりなのですが、今回も沢山の方々に足を運んで頂きました。『重力の都・前編』は少数とはいえ持ち込み分が完売という事で感謝以外の言葉が出て参りません。私個人が今一番力を入れている(つもりの)シリーズ企画なので、涙が出そうなくらい嬉しかったです、マジで(苦笑)






そして今回唯一の新作となります『Ancient sevenS X01』は、初の一部スタ録&冊子を除いた単発頒布など色々と装いを新たにしてお送り致しましたが……当初の予想を超えた方々にお届けする事が出来ました。

普段からよくしていただいてる方。
初めてふらっと足を止めてくださった方。
久し振りにお会いできた方。
我々がセブンスシリーズに着手して以来、ずっと待ち続けて追い続けてくださってる方。

本当に、本当にありがとうございました。

そういう歴史を、自分達も何だかんだ今日まで積み重ねて来れていたという事。
そしてそれは沢山のキャスト&スタッフの皆様のお力添えでそうさせて貰っていた事。

創作活動の基本ではありますが、自分達が心底愛しているものが他の誰かにも気にかけてもらえるのは奇跡に近いくらい有難いのだという事を再認識出来ました。言葉にすると結構陳腐に感じる気もしますけど。


復活させたuna:chenterシリーズの準備と平行しつつ(夏予定!)次のサークル参加は夏か秋になるかと思いますが、それに先立ちまして、5/6(土)の関東コミティア、5/14(日)の関西コミティアに完全新作を委託頒布させて頂く予定です。春M3には間に合わなかったアノ問題作……こちらについては後ほど!





posted by 音声劇団ばなわに! at 09:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: