2015年08月03日

ばなわに修学旅行!?やんばる追跡名古屋レポ Vol.1(初日・前編)

お久しぶりです。M3レポ以外で記事を書かせていただくのは初めてです。AYAです。

でもまたレポなんですけどもね。

さて、まずはおめでたいお知らせから。

去る7月18日、ばなわに園児である山原水鶏さんが結婚式を挙げられました!

このお式にばなわにからは園長、青葉さん、悠奈さん、おきつぐさん、そして私AYAがご招待をいただきまして、名古屋の地まで全力でお祝いをしに行ってまいりました!

今回はAYA・はじめての名古屋旅と題しまして(?)、1泊2日の名古屋の旅のレポートをしてまいります!



一日目。
まずは、地元・千葉からの移動。


IMG_9586.JPG

こんな感じでゴキゲンな服装(どうみても怖いおじさん)の園長とともに東京駅へ。

そこから東海道新幹線で1時間半の新幹線の旅。
この日は早朝から召し上がっていた園長、新幹線の中でもビールを2本あけています。

IMG_9588.JPG

そして名古屋着。駅を出てからはいポーズ。
(それにしてもこのおじさん、ノリノリである)

名古屋についてからAYAは美容室で髪の毛をセットしてもらいに。園長は青葉さんと一足先に合流。
AYAのヘアセットは予想に反して30分程度で終わってしまいました(髪の毛短いからね)。

なので、いったん駅に戻るべく歩き出したのですが、そこで当日の主役(やんばるさん&奥様のしぐれるぅ。さん)とバッタリ鉢合わせましたwww本当にびっくりしたwww

式場のことや打ち上げのことなど少しお話をして、またのちほど、と別れてから駅に着きおきつぐさんと合流!
その後無事に園長・青葉組とも会うことができ、お式の前に腹ごしらえということで…

IMG_9589.JPG

寿司を!食らってやりました!!ヒャッハー!

赤みそのお味噌汁がついていたのがさすが名古屋という感じ。
どのネタもとっっても美味しかったです!
ばなわに!組は全員おなじホテルに部屋をとってもらっていたため、食事の後いったんホテルに行きチェックイン。
そこで悠奈さんとも合流!久しぶりにばなわにのメンツがそろうのはやはり嬉しいものですね。

そして部屋に着いてわずか数分でインキーをぶちかます園長、さすがとしか言いようがありません。

会場でドレスに着替えをするため男性陣よりも一足早く、おきつぐさんとAYAは式場に向かいました。
式場は名古屋でもかなり人気の場所だとヘアセットの美容師さんに教えてもらっていたので楽しみにしつつ、着替えとお化粧直しを済ませて待合室へ。

ばなわに!メンバー以外にもお世話になっているボイスコさん方がたくさんいらしていて、久しぶりにお会いする方もいつつ、あいさつなどしているうちに受付の時間へ。
ご祝儀をお渡しして記名した後で、ウェルカムボード代わりにこんな装飾があることに気づきました。

IMG_9591.JPG

こ・・・・・・これわっ!

私達ばなわにの代表作、Ancient sevenSじゃないですか!!!

嬉しいような恥ずかしいようなそんな気持ちになってしまいました///
※ご存じない方はこちらからチェック! http://banawani.web.fc2.com/sevens/index2.html



まずはチャペルウェディング。

チャペルの扉が開いて、いつもTシャツにジーンズのやんばるさんがタキシードで出てきたのはさすがにカッコよかったです。それから、お父様と一緒に奥様が。真っ白のドレスが本当にきれいだし、なんだかその姿を見ただけでじわっと感動してしまいました。

その後チャペルから出てきた二人に花びらをぶつけ…いや、そっと投げてあげました。
ブーケトスは残念ながらとれませんでした…結婚するにはまだまだ未熟なところが多いってことでしょうね。

チャペルウェディングのあと、ゲストルームみたいなところで軽食とドリンクが出されて立食のウェルカムパーティー的なやつ?ありました。
出てきたお酒が美味しくてこの時点でかなり飲んでしまっています。カクテル何杯飲んだっけ…(笑)
お料理の写真を撮り忘れてしまった!味もだけど、見た目もすごく可愛くて食べるのもったいないよぉ…ってなりました。
食べたけど(笑)


さてさて、その後は披露宴。
ばなわに!メンバーは全員同じテーブルでした(笑)
お料理は食材は同じだけど味付けで和風か洋風か選べる!ということで、和風を選択。男性陣は洋風でした。

その様子は後編にて!
posted by 音声劇団ばなわに! at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック