2018年11月04日

una:chenter Vol.16 公演用稽古スタート!

皆様お世話になっております、園長だか浅沼諒空です。

特典CDの読み合わせとスタジオ収録を終えて、秋のM3を終えて……いよいよ「una:chenter Vol.16」公演用の稽古がスタートしました!

1.png
今回は演目選定と演者の適性チェックのため、候補演目を片っ端から読みます。とにかく読みます。
ここ数年はひとつの型に嵌まらない、拘らない自由でユニークなリーディングライブも沢山増えてて楽しいですが、「una:chenter」シリーズではなんとなーく「型を究める」方向で頑張っていこうかなと。

2.png
終了間際にもなると、何となく方向性が掴めて来たような気がします。
お店が狭いのでステージ上では何人出すのか、出捌けのプランも重要です。
足元に転がっているのは秋のM3で配り切れなかったお菓子です。

3.png
どっしり仁王立ちしてる人がいますね?




@演目決定しました!
 「白の鏡の林檎姫」(確定済・書き下ろし)
 「黒の法廷の帽子屋」(確定済・Once1より)
 「金の魔笛と」(本日決定・Once3より)
 「白き雪の王」(本日決定・Once2より)
本日の稽古での読み合わせを経て、以上四演目に決定しました。やっぱり読み合わせをしてみると初めて見えてくるものが多々ありますね……イイ感じでバラエティに富み、夫々の個性が際立ったラインナップに出来たかなと思います。ご期待くださいね!



A金曜日の夜公演決定しました!
全体的に、まだまだお席には余裕があるのですが……土日は都合が付かないという方々もおられると伺いまして、急遽金夜の回もセッティングしちゃいました!座組には戦慄が走りましたが……いやいやウチの子達ならきっとバッチリ決めてくれる筈!僕は信じてます!!


続きを読む
ラベル:una:chenter Vol.16
posted by 音声劇団ばなわに! at 15:55| Comment(0) | una:chenter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする